ニキビ

ニキビって何?どうして出来るの?

挿絵

ニキビができてると、気分が沈みますよね。
「今日は出かけたくない……」
と思う日さえあります。

しかも、いくらケアをきちんとしていても、出来る時は出来るからタチが悪いですよね。

そもそもニキビとは、皮膚疾患のひとつです。
別名、”尋常性ざ瘡”とも言います。

顔やアゴ、デコルテ、背中などに出来やすく、
大きく分けて
  • 白ニキビ
  • 赤ニキビ
  • 黒ニキビ
の3つがあります。
白は出来たばかり、赤は炎症中、黒は跡です。
白や赤の状態でちゃんとケアしなかったりツブしてしまったりすると、黒い跡になってしまいます。

ニキビは、皮脂が過剰に分泌されて毛穴に詰まったり、汚れが付着したりすることで出来ます。
そうなる原因で一番多いのは、”肌の乾燥”です。

また、
  • 肌のターンオーバーが正常ではない(角質層が硬くなっている)
  • 成長ホルモンや女性ホルモンの影響
  • 睡眠不足や偏った食生活などの生活スタイル
  • ストレス
  • 清潔さを保てていない
なども原因になります。

ニキビは一度出来てしまうと、なかなか元通りの綺麗な状態には戻ってくれません。
普段からケア用品でしっかりとケアをし、なるべくニキビが出来にくい状態を保つようにしましょう。

>>背中ニキビ薬・ケア用品の人気ランキングはこちら<<