ニキビ 場所

一番出来やすいのは、やっぱり”顔”です

挿絵

ニキビって、出来ると憂鬱ですよね……。場合によっては、「今日はもう外に出たくない……」って思うときさえあります。
でも、悪い事ばかりじゃありません。
ニキビの出来た場所によって、体の不調がわかったり、生活習慣の乱れを正すきっかけになったりもします。
このページでは、
「どの部位にどんな理由で出来るか?」
をご紹介しますので、体調管理や生活習慣を見直すきっかけになると嬉しいです。

ニキビが一番できやすい場所は、やっぱり”顔”です。
特に鼻まわりは、皮脂腺が多くて皮脂が多く分泌されます。
皮脂が過剰に分泌されると毛穴が詰まり、ニキビになります。
オイリー肌の人や思春期には、この鼻まわりのニキビが出来やすいです。

思春期ニキビは、オデコに出来やすいです。
原因は、
  • 前髪の刺激
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 皮脂の過剰な分泌
である事が多いです。

思春期を過ぎて年齢を重ねると、アゴや口の周りに出来やすくなってきます
これは
  • 男性ホルモンの働き
  • 食生活の乱れ
  • 胃腸の不調
  • 肌の乾燥
などが関係しています。

顔以外では、背中に出来やすいです。
背中は自分で見えないので気づきにくいですが、
とても出来やすい場所です。
背中は鼻と同じで皮脂腺が多く、皮脂が過剰に分泌されがちです。
また、
  • 服で擦れる
  • シャンプー、コンディショナーが付着したまま
などの理由で不潔な状態が続いたり、刺激を受けたりしやすい場所でもあります。
そのほか、ホルモンバランスの乱れも背中にニキビの原因になります。

背中の次に出来やすいのが、デコルテや胸の周辺です。
デコルテも背中と同じで皮脂の分泌が多いので、背中と同じような理由でニキビが出来やすいです。

どの場所についても、出来てしまったものは適切にケアしてあげる事が大切です。
こちらのランキングを参考にして、自分に合ったケア用品を見つけてください。
>>背中ニキビ薬・ケア用品の人気ランキングはこちら<<